人気ブログランキング |

小町の日々の暮らし komati920.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2015年 01月 18日 ( 2 )


豚こま切れ肉のから揚げ


今日は、夫が車の免許更新で出かけました。
桃は、連れて行かれないのでお留守番です。
夫がいないのでずっとふてくされていました。
「ウォーオーオー。」と狼のように吠えました。
おもしろくないときは、いすに頭をつけています。
f0019498_16241685.jpg

f0019498_16251234.jpg


時間に追われると嫌なので早めに夕食のしたくをしました。
豚こま切れ肉のから揚げ(にんにくしょうゆ味)
豚こま切れ肉は、100g91円で安いです。
酒、しょうゆ、にんにくのすりおろしで下味をつけ片栗粉をつける。
油で揚げる
f0019498_1682894.jpg

マカロニサラダ(にんじん、りんご、きゅうり、たまねぎ、魚肉ソーセージ)
f0019498_1611473.jpg

ひじきの煮物(にんじん、油揚げ)
ひじきは洗って油揚げ、水ひたひた、めんつゆを圧力鍋に入れ加熱1分
圧力が下がったらふたを開け、にんじんを入れ加熱0分
おもりが回ったらすぐに火を止める
味を調整してできあがり
f0019498_16144367.jpg

もやしとピーマンの炒め物
f0019498_1615648.jpg

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
by komati920 | 2015-01-18 16:25 | 料理

寒麹の仕込の季節になりました。
昨年、仕込んだ寒麹がとてもよくできて便利でした。
野菜にまぶして漬物を作ったり、魚にぬって焼いたりしました。
肉料理にも使えます。
昨年の寒麹は、これだけ残っていますが、
冷蔵庫保存して今年仕込の寒麹が完成するまで使います。
f0019498_1042317.jpg


寒麹の材料配分は、いろいろとあります。
うるち米を使ったり砂糖を入れたり塩の量もさまざまです。
私は、昨年、この分量で作ってカビが生えることもなく
美味しくできました。
材料は、もち米8合、麹800g、あら塩650g
f0019498_101423.jpg

もち米を普通に炊く
炊き上がったら人肌くらいに冷めるまで放置
麹とあら塩をボールに入れてよく混ぜる
炊いたもち米が冷めたら麹とあら塩をよく混ぜる
きれいに洗って水気を拭いた入れ物に入れる
ときどきかき混ぜる
春まで室内に置く(温度が低すぎると麹の発酵が進みません)
春が過ぎたら洗面所などの比較的温度の低いところに置きました。
完成は、半年から1年後です。
できあがるのに時間がかかりますが、作って価値のあるものだと思います。
f0019498_10182127.jpg

ふたをする
f0019498_10184266.jpg

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
by komati920 | 2015-01-18 10:25 | 料理