人気ブログランキング |

小町の日々の暮らし komati920.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2015年 12月 17日 ( 1 )



我が家のくだらない話です。(@_@;)
f0019498_16251164.jpg

昨日、夫とスーパーへ行った。
入り口を入るとすぐに果物コーナーがある。
みかんやりんご、いちごなどたくさん並んでいた。
その中で大きな富有柿が目に入った。
小振りなりんごくらいの大きさ。一個148円。
1個買おうと思って手に取って選んでいた。

そしたら夫が「柿なんて買わないぞ。今日はみかんを買うんだ。」
しつこく「柿なんかいらねぇ。みかんだ。みかんだ。」と
いらいらしながら言っている。
なんで柿とみかんを一緒に買ってはいけないのじゃ?
大きな富有柿を夫にぶつけてやりたかった。
柿は買わないで買い物を済ませて帰宅した。

家に帰って来てから私の反撃が始まった。
こういう自分のことしか考えられない人間は許しておくことはできない。
お仕置きじゃ。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
私「透析で延命治療を受けていつ死ぬかもしれない妻が
  柿を食べたいというのになぜ買ってはいけないんだ?」
夫「だっておれは柿を食べたくなかったもん。」←お子ちゃまの答え
私「私が食べたかったんだよ~。
  いちいち1個148円の柿に口出しするな。」
チクリ、チクリとさんざん私に文句を言われた夫は
「柿、買ってくればいいんだろ。」とスーパーへ出かけて行った。
私は「もう柿なんていらない。」と言ったのに。

夫は柿を2個買って来た。
柿1個だけは、恥ずかしくて買えないので2個にしたらしい。
夫に「柿、食べたかったんだべ。はやく食べな。」と言われたけれど
「柿なんて食べないよ。だれが食うかよ。」と返事した。

以前も同じようなことがあった。
次男を出産したとき、面会に来た夫が
「何か食べたいものないか?」と聞くので
「ケーキが食べたい。」と言った。
そしたら「そんなもの食べたら太るからだめだ。」と
言われすごく悔しい思いをした。
ランキングに参加しています。
クリック応援お願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60<br />
歳代へ
にほんブログ村
by komati920 | 2015-12-17 16:28 | その他